アルバイトや派遣社員でもキャッシングで借りられる?

アルバイト・派遣は不安定だから・・・ムリ?!

お金を貸す側のカードローン会社は、保証人なしで融資をするため、当然”収入が不安定”な人に対しては”厳しく”審査されます。

とはいえ、アルバイト・パート・派遣でも毎月安定した収入(※収入の額ではない)があれば、キャッシングは可能です。

非正規労働者の数が年々増えている

リーマンショックの影響&企業の業績悪化などから、人件費をカットする目的で、正社員ではなく”派遣・アルバイト”が年々増えている状況です。

となれば、将来的には非正規の割合の方が多くなるわけですから、融資してもらえる確率がどんどんアップしていくと思われます。

融資額は最初は”少なめ”がいい

総量規制があるため、年収の1/3までしか融資を受けられません。
(※240万円なら80万円)

「なんだ、私は派遣社員だけれど、300万円以上あるから余裕だね」と思うかもしれませんが、最初は少額、たとえば30万円くらいにしたほうがいいです。

少額借り入れ→返済→少額借り入れ・・・とどんどん額を大きくしていくことは”コツ”といえます。

また、1社の審査に落ちた場合は、他社にも申し込みをしがちですが、”審査ブラックリスト”に登録されてしまうため、注意が必要です。(※落ちるということは何かしら原因があるため)

お金を借りてみたい! という方は

お金を借りたい【※今すぐ!安心の即日キャッシングならココ!】にて詳細を解説しております。

サブコンテンツ

このページの先頭へ