小遣いが少ない!と嘆くサラリーマンのお話

小遣いが少ない と嘆く20代会社員Gさんの体験談

私は結婚して5年目の29才のサラリーマン(※経理)です。
職場で出会った妻と結婚し、2人の子宝にも恵まれ、幸せな日々をすごしています。

ですが、会社の業績の悪化や子供にかかる費用が年々増加しており、私の小遣いは年々減らされています。

ちょっと前に、新生銀行が「2015 年サラリーマンのお小遣い調査」で37,642円という平均値を発表しましたが・・・私は20000円のため「本当なのかよ? この調査?!」と突っ込みを入れたほどです。

そのため、タバコをやめて、仕事帰りの”飲み会”を控えて、結婚式などに招待されてもよほど仲のよい友人出ない限り、参加しないようにしました。

たまには贅沢をしたい!

とはいえ、私も人間です。
「たまには贅沢をしたい! 5万円もあれば好きなものが食べられるよな・・・」
と妻に内緒で初めて大手のカードローン会社からお金を借りてみました(汗)

職場にばれたり、妻にばれるのが不安でしたが、在籍確認電話は”なし”にしてほしいといえば大丈夫ですし、無人契約機でカードを発行して借り入れをすればばれることはなかったです。

もちろん、内緒で借りたので、返済するまでに8ヶ月くらいかかりましたが、いい息抜きになりましたよ。

お金を借りてみたい! という方は

お金を借りたい【※今すぐ!安心の即日キャッシングならココ!】にて詳細を解説しております。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ