香典費用・・・”相場以上”の金額で支払えずカードローンを利用

20代男性:香典費用が払えずに急遽キャッシングをした話し

香典費用の相場・・・というと人によってピンきりです。

【兄弟・姉妹】30,000円
【友人・知人】5000円
【祖父母】10,000~30,000円
【会社の関係者】5000円~10,000円

急遽、勤め先の上司(※50代後半)が無くなり、香典を用意しなければならなくなりました。

相場どおり10,000円・・・と思いましたが、私が新人のときから、ずっとおせわになっていた恩人です。
そのため、30,000円くらい支払いをしないと、なんだか申し訳ない気持ちでした。

引越ししたばかりで金欠

とカッコイイことをいいましたが、実は引越し費用で50万円ほど支払ったばかりで、3万円を用意できませんでした(汗)

同僚に借りるのはおかしいですし、彼女や両親から借りるのもかなり抵抗があります。

それに急なことだったので、その日のうちにどうして費用でした。

生まれて始めてカードローン

実は引越し費用を工面するときに、カードローンで借りようかな? とネットで情報を調べたことがありました。

ですが、両親から10万円ほど借りて、残りは”自費”でまかなうことができたため、申し込みを一度やめた経緯があります。

今回まさかの事態だったため、急遽3万円の融資の申し込みを速攻しました。

結果的に、その日のうちに指定口座へ振り込みをしていただき、葬儀に間に合わせることができましたよ。

※ちなみに、次の給料日(※30日以内)ですべて完済したため、金利はつかなかったです。

お金を借りたい! という方は

お金を借りたい【※今すぐ!安心の即日キャッシングならココ!】にて詳細を解説しております。

サブコンテンツ

このページの先頭へ