原付で自転車と接触!新品の自転車を購入するためキャッシング

20代フリーター:原付と自転車の事故で、自転車を弁償

今から一年前の冬。

いつのようにバイトの帰りにスーパーで夕食を買い、自宅アパートへ帰るだけ・・・・

どこへ行くにも原付を使っているため、この日もいつものように安全運転を心がけ、ゆっくり走っていました。

狭い路地を通って、アパートはすぐそこ・・・
だったのですが、左から自転車が2台いきなり飛び出してきて、うち1台と軽く接触しました。
※速度はほとんどでていません。

すぐに110番をし、ぶつかった相手(※高校生)に大丈夫ですか? と話をしましたが、運よくケガはありませんでした。

が、自転車のかごがへこんだり、ペダル部分などが破損したり・・・の状態。

保険を使おうかどうか

ケガはなかったため、病院にはいかない、と相手の両親から連絡がありました。

「ただ、自転車が壊れてしまったので、修理ではなく、新品にしてもらいたい」

とのこと。

確認のために壊れた自転車がおいてある、街の小さな自転車店に行ったところ「65,000円です」と店長さんに言われました。

保険を使おうかな? と思いましたが、保険会社からは「適用ももちろん可能ですが、月額料金が高くなるため、長期で考えると65000円を超えてしまいます」とのこと。

罰金も

自転車の購入資金に加えて、警察から”罰金もある”とのこと。

罰金は2ヶ月くらいあとに連絡がくるので、急ぎではないですが、まずは自転車代金を負担しなくてもいけません。

手持ちは5万円ほどありましたが、アパートの家賃とネット回線の支払いにとっておいたもので、他に余裕がありません。

そこで、初めてカードローンを使ってみました。

「アルバイトだと審査が厳しそう・・・とりあえず、少額なら大丈夫かな?」と10万円の融資を申し込んでみました。

即日借りられた!

自転車代はすぐに支払う必要があったため、急ぎでしたが、申し込みをした日に借りることができました!

その翌日、自転車店にいって65000円を支払い、とりあえずそれっきり相手側から連絡が来ることはありませんでした。

お金を借りたい! という方は

お金を借りたい【※今すぐ!安心の即日キャッシングならココ!】にて詳細を解説しております。

サブコンテンツ

このページの先頭へ