高校の修学旅行費用が高くてお金を借りた体験談

40代主婦:公立高校に通う息子の修学旅行費が高くて・・・

私たちが中学、高校のころの修学旅行は国内が常識。
料金は数万円程度で、月5000円くらいの積立金(※または一括払い)から捻出していたと記憶しています。

ですが、昨年、息子がオーストラリアに修学旅行に行くことになり、費用が55万円(※8日間)ほどかかりました。

「そんな高い旅行なら行くな!」といいたかったですが、同級生から仲間はずれにされるのも怖かったので、結局生かせることにしました。

※もちろん毎月5万円ずつ積み立てていましたよ。

ですが、恥ずかしい話、このことが原因で家計の収支に支障をきたしました。

カードローンで30万円を借りた

夫婦共働きで年収は700万円ほど。子供は高校生と中学生の男の子2人。

家のローンもありますが、普通に暮らしていくのであれば、問題ありません。

ただ、この修学旅行に加えて、次男が高校受験を控えており、受験費用や塾代、入学金の準備などいろいろをお金がかかります。

両親に相談して工面をしてもらおう、とも思いましたが、夫に反対されましたし、どうしてらいいのか途方にくれていました。

そんなとき「カードローン会社から試しに借りてみようか?」と主人に言われました。

カードローン・キャッシング・・・言葉を聴いただけで漠然としていて、正直抵抗はありました。
私も主人もちょっと心配性? なところがあるため、1週間くらいかけてネットでいろいろと調べ、納得できてから申し込みをしました。

最初は金利が安い”銀行系”にしようかな? と思いましたが、職場への電話連絡がイヤだったため、ネットですべて完結できる消費者金融系のカードローンを選択しました。

結果、申し込んだその日に30万円を振込んでもらうことができ、大変助かりましたよ。

お金を借りたい! という方は

お金を借りたい【※今すぐ!安心の即日キャッシングならココ!】にて詳細を解説しております。

サブコンテンツ

このページの先頭へ