トイレの詰まり修理費用が高く、お金を借りた体験談

30代女性:夜中にトイレが詰まって修理依頼をしたらめっちゃ高くついた!

つい先月、深夜1時にマンションのトイレが急に流れなくなりました。
「ティッシュでも詰まったのかな?」と思い、何度か流してみましたが、変わらず・・

ユニットバスなので、洗面所や風呂場が汚水で水浸しになるのはイヤだったので、冷蔵庫に張ったあった”水道のトラブル”対応をしてくれる業者へ連絡をしました。
※朝まで待ってから電話をしようかな、と思いましたが、気になって眠れなかったので・・・

2時間後に業者の方ができてくれて、トイレを解体・・・とちょっと大掛かりの作業でしたが、無事に終了。
(※プラスティック? の破片のようなものが原因でした)

料金は6万円! とかなりびっくりな価格(汗)

たまたま、翌日遊びに行く予定があって7万5000円ほど手持ちがあったので、支払うことはできました。

ですが、それが原因で翌日、お目当ての洋服を買うことができず(汗)
おまけに給料日までカツカツに・・・(涙)

お金を貸して欲しい!と友達や同僚にもいえませんし、どうしようかな? と迷っていたとき、キャッシングのことを知りました。

それまでお金を借りたことはたった1回、引越し代金が工面できず親から10万円を借りたことだけです。

そのため、他人、しかも業者さんから借りるのは初めて。

最初は、給料日まで我慢しよう! と思いましたが、諸事情でどうしても別途お金が必要になり、勇気をだして15万円の融資を申し込んでみました。

ラッキーなことにその日のうちに借りることができ、おまけに振込み対応もしてくれたのでめっちゃ助かりました!

お金を借りたい! という方は

お金を借りたい【※今すぐ!安心の即日キャッシングならココ!】にて詳細を解説しております。

サブコンテンツ

このページの先頭へ