他社で借入がある場合、新たに融資は可能?!

Q:初めてお金を借りるわけではなく、他社からもいくらか借り入れがありますが、新たに申し込みは可能でしょうか?

A:正直、難しい面があります。

今回は他社でキャッシングをしており、返済額が残っているのにもかかわらず、新規で別の業者からお金を借りることができるか? といった質問です。

①3社を超えると厳しい

”複数社”からの借り入れでも厳しい目で見られますが、他社借入3社以下なら借り入れ可能な業者も存在します。
※もちろん審査に通貨したら、の話です。

ですが、年収の1/3の限度額である”総量規制”を超える金額だと、当然ながら借り入れができません。

例:年収360万円(最高で120万円まで)
A社:70万円
B社:50万円

※クレジットカードでのショッピングや自動車ローン、住宅ローンなどは関係ありません。

②”ウソ”は通じない

「記入欄に他社からの借り入れ0と入力すればいいのでは?」
「黙っていれば大丈夫なのでは?」

といった方がたまにいますが、借り入れ情報はすべて筒抜けです(汗)

※個人信用情報機関に記録されている借入情報で確認されるため、バレます。

それを知らずに虚偽の申し込みをすると、審査が通らないどころか、「この申込者は問題があるのでは?」と、今後借り入れをする際に業者側から融資を断られたり、今度別のローン(※自動車や住宅)を組む際に、審査が通りにくくなる恐れがあります。

カードローン会社は無担保・無保証・使い道自由のフリーローンでお金を貸すわけですから、厳しくチェックされるのは当然といえます。

そのため、申し込みをするなら他社の借り入れについて”正直に記入”をしましょう。

>>TOPへページへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ